更新日: 2019年 6月 5日
Autism
Society
Fukuoka
ASF
 福岡県自閉症協会は、昭和51年(1976年)に、県内にあった自閉症児者親の会の連合体として発足し、同時に全国協議会(現在の一般社団法人・日本自閉症協会)に加わり、現在に至っています。
 福岡県自閉症協会は、下記の6つの分会から成り立っており、当事者や家族が、それぞれの地域社会で生き生きと暮らせるよう、政治、行政、教育、福祉等、社会に対して働き掛けるとともに、各分会において地域に根差した啓発活動、当時者支援活動、家族支援活動、講演会・勉強会活動等を展開しています。
 活動に関心のある方ならば誰でも入会可能です。最寄りの分会にお問い合わせ下さい。
 福岡県自閉症協会は、下記の分会で構成されています。  福岡県自閉症協会は、下記の分会で構成されています。
福岡市自閉症協会
のぞみ福岡親の会
久留米市自閉症児・者 親の会
大牟田市自閉症児者親の会
北九州市自閉症協会
福岡市成人期高機能自閉症・アスペルガー症候群等親の会「あすなろ」